選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

オリコカードの審査は厳しくない?審査難易度を徹底分析

こんな人に
オススメ

  • オリコカードを作りたいと考えている人
オリコカードの審査は厳しくない?審査難易度を徹底分析

オリコカードは、信販会社「オリコ」が発行する信販系クレジットカードでも人気があります。ここでは、オリコカードの審査難易度、入手までの流れについてまとめました。

オリコカードの審査基準

どのようなクレジットカードを作るにも、一定の審査基準があります。オリコカードについての審査基準を解説します。

申し込み資格は18歳以上

オリコカードの申し込み資格は、「高校生を除く18歳以上」で、銀行系のクレジットカードよりも審査難易度は高くないと言われています。専門学校生、大学生に関しては申し込み資格がありますので、学生でもクレジットカードが必要な方は申し込み可能です。

必要な年収はいくら??

オリコカードの審査基準として必要な年収は、年代と職業などの社会的な立場によって大きく異なります。例えば、学生や専業主婦など収入が少ない場合でも審査に通過できる場合があります。

下記では、オリコカードの審査通過で目安となる平均年収をまとめました。

年代 必要年収
10〜20代 10〜200万円
30〜40代 100〜200万円
50〜60代 200〜300万円
60代以上 10〜200万円

審査に通過しやすくするには

オリコカードを申し込みする際に、以下のポイントに注意することで審査通過をしやすくなります。

キャッシング枠を希望しない

オリコカードを申し込む際に、キャッシング枠の希望有無が選べます。このキャッシング枠を希望しないことで審査の通過率を上げることができます。但し、海外などで利用を予定している場合など、キャッシング枠が便利な場合もあるので、オリコカードをどのような用途で利用するかをよく考えて決めるのが良いでしょう。
クレジットカードには、一般的に「ショッピング枠」と「キャッシング枠」があります。オリコカードも同様で、買い物など物品購入やサービス利用などの利用限度額をショッピング枠と言い、銀行やコンビニなどに設置されているATMで利用できる現金貸付の限度額をキャッシング枠と言います。
キャッシング枠は、ショッピング枠とは審査工程が異なりますので、キャッシング枠を希望しない場合は、その工程を省くことができるため、審査通過しやすくなります。

短期間での多重申し込みを控える

一般的に、半年以内で3回以上のクレジットカード申し込みを行うと、多重申し込みとしての判断が下され、審査通過が困難になる場合があります。
クレジットカードの申し込み情報は、個人信用情報として6ヶ月間は記録されますので、その期間を置いてから申し込みを行うこと良いでしょう。

申し込み時に正確な情報を申告する

オリコカードに限らずですが、申し込みの際には正確な情報を申告することで、審査の通過率を上げることができます。オリコカードの審査では、個人信用情報の審査機関で参照されます。その際に信用した個人情報が大きく異なる場合、審査に落ちる場合があります。

オリコカードの審査は厳しくない?審査難易度を徹底分析

オリコカード入手までの流れ

こちらでは、オリコカードの申し込みに必要なもの、そして入手するまでの流れを解説します。

申し込み方法

オリコカードの申し込みは、パソコンやスマートフォンからオンライン上でできます。申し込み完了までにかかる時間は5〜10分程度です。申し込み時には、個人を特定できる情報が必要になりますので、免許証を持っている人は事前に準備をしておくと、スムーズに申し込みを行うことができます。万が一、入力情報に誤りがあると、審査結果が出るのに時間がかかったりする場合がありますので、注意が必要です。

審査結果を待つ

申し込み完了後は、審査結果を待ちます。審査中は、本人確認や入会意思の確認などで電話がかかってくる場合があります。
審査期間は、おおよそ3営業日前後を見ておくと良いでしょう。最短では数分で結果が出る場合もあります。審査状況を確認したい場合は、申し込み完了時に送られてくるメールに記載のURLへ遷移することで見ることができます。URLへ行くには、本人確認として生年月日や電話番号の入力を促されることがほとんどですので、入力間違いのないようにしましょう。

カードが送られる

審査可決後、1週間前後でオリコカードが郵送されます。オリコカードは、本人限定郵便で送られてきますので、必ず申込者本人が受け取る必要があります。また、不在の場合は不在通知がありますので、郵便局へ取りに行く際には身分証明が可能なものと印鑑を持って行く必要があります。オリコカードを受け取ったら、氏名の誤りなどがないか念の為確認をしましょう。
オリコカードを受け取り後は、カード利用額の引き落とし口座の届けが必要にあります。最近では、引き落とし口座をオンラインで完結できる場合も増えてきました。オンラインでできない場合は、オリコカードに同封されている引き落とし用銀行口座情報の用紙に、必要事項を記入して返送しましょう。

まとめ

ここまでオリコカードを申し込む際の審査基準、入会までの流れについて解説してきました。これからクレジットカードを作ろうと思っている人や、キャッシュレス決済による支払いの煩雑さを無くしたい人など、どのブランドにするかの検討の際の選択肢にオリコカードを入れてみるのも良いでしょう。