選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

入学して最初のクレジットカードで分割払いをする方法

こんな人に
オススメ

  • 新入生でクレジットカードで初めて分割払いをしたい人
入学して最初のクレジットカードで分割払いをする方法

入学して初めて作ったクレジットカード。しかし、入学したての頃は、何かと物入りでお金を使う機会も多いのではないでしょうか。一度の支払いでは買えない高額なものを買うときなどで利用したいのが、クレジットカードの分割払いという支払い方法です。ここでは初めて分割払いをする人に向けて、分割払いの仕方など基礎知識をご紹介しましょう。

分割払いの基礎知識

そもそも分割払いとは、支払い金額を分割して支払う方法のことです。
分割払いについて、知っておきたい基礎知識をまとめました。

原則手数料がかかる

原則、分割払いにすると、分割手数料がかかります。
分割手数料とは、一般的には3回以上の分割払い・リボ払い・ボーナス2回払いなどで発生する手数料のことです。
この手数料はクレジットカード会社により異なりますので、確認しておきましょう。

分割払いとは、支払うべきお金を、一括払いではなく、ゆっくり返済をしていく支払い方法なので、クレジットカード会社から借金をしている状態になっています。そのため、その分、手数料もかかってくるというわけです。

このように金利負担があるからこそ、本来はお金に余裕がある人は分割払いを使わずに、一括払いや2回払いなど、金利が発生しない支払い方法を選択しましょう。

2回払いは手数料がかからないことが多い

分割払いで手数料がかかるのは3回以上の支払いの場合が多いです。
つまり、2回払いだけは手数料がかからないことが多いので、手持ちのお金の状況を見て、高額な買い物の時は2回払いにするなど、賢く活用する方法もあります。

ただ、ライフカードのように旧形態の加盟店契約が残っているクレジットカードだと、2回払いでも手数料がかかる場合があるので、契約しているカードの利用規約などをよく見ておく必要があります。

分割払いで気をつけたいこと

入学して最初のクレジットカードで分割払いをする方法

分割払いできるお店とできないお店がある

クレジットカードの分割払いは全てのお店でできるわけではないので、利用する際は注意が必要です。

例えば、コンビニやスーパーなどでは、分割払いを利用するのが難しいお店が多いです。
そのため、通常1回払いしかできません。

一方、家電量販店、家具屋、宝石店などは分割払いできることがほとんどになっています。高額な商品を扱っている店舗だと、比較的分割払いができる傾向にあるようです。利用者の支払い状況を考えてのことでしょう。

あとから分割払いにできるカードも

ただ最近では、あとから分割払いにできる会社も増えてきました。
例えば三井住友VISAカード楽天カードリクルートカードなどは、1回払いをした後でも、「あとから分割払い」を選択すれば、分割払いへ変更することができます。

入学してすぐの頃は、新しく出会った仲間や先輩とご飯や飲みに出かけたり、新生活準備で購入したりと、何かとお金が必要な機会が多いときなので、手持ちのお金の状況を見ながら、無理ないようにうまく活用しましょう。

支払い回数はカード会社によりさまざま

分割払いの支払い回数は、私たち利用者が自由に選択できるのではなく、カード会社により決まっています。クレジットカード会社が定めている所定の回数の中で、何回払いにするか選択していきましょう。

例えば代表的な3社の支払い回数は下記となっています。

楽天カード
 11種類の分割回数指定が可能(3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回、30回、36回)

②オリコカード
 8種類の分割回数指定が可能(3回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回)

③MUFGカード
 9種類の分割回数指定が可能(3回、5回、6回、10回、12回、15回、18回、20回、24回)

このようにカード会社によって定められている支払い回数は異なりますが、通常は3回・6回・12回・24回払いが多いです。
分割払いを利用する際は、どれだけの期間をかけて返済をしていくか、しっかり計画性を持って利用するようにしましょう。

繰上げ返済をして手数料を減らす努力を

分割払いは、手数料がつきものだと冒頭でもお伝えしました。
今は手元にないものの、数ヶ月後にはもう少しお金を出せそうだという時には、出せる時に繰り上げ返済をしましょう。繰上げ返済を全くしないと、手数料が満額かかってきますが、繰上げ返済をすることで、少しでも本来かかる手数料を減らすことができます。

繰上げ返済をいくらしたら、どれだけ金利が減るかは、自身でシュミレーションするか、もしくはカード会社に問い合わせれば教えてくれるので、まずは相談してみてください。

まとめ

クレジットカードの手数料について、ご紹介してきました。カード利用者としては、分割払いなどをした時には、分割手数料を支払わなければいけないということを気にしておきましょう。そして、少しでもその金額を減らすために、早め、早めに返済することを心がけることが大切です。
正しい知識を知った上で、無理がない範囲でクレジットカードを利用しましょう。

三井住友カード デビュープラス

3.29

審査難易度低、スピード発行、学生可、20代専用、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『三井住友カード デビュープラス』のカード券面

ポイント還元率
0.5% (最大10.0%)
おすすめポイント
信頼の三井住友カード発行デビューカード!18歳から25歳限定で初めてカードをもつ学生・新社会人におトクがいっぱいの一枚。
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • 20代専用
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
無料 1,250円 割引あり
金利
ショッピング キャッシング
15% 15% ~18%
ポイント
  • ・還元率0.5% (Vポイント)
  • ・ポイントUPモールの利用でポイント優遇
楽天カード

3.29

審査難易度低、スピード発行、オンライン発行、デザインカードで人気の高いクレジットカード『楽天カード』のカード券面

ポイント還元率
1.0% (最大8.0%)
おすすめポイント
基本還元率1.0%の高還元率カード!更に楽天市場での利用でポイント3倍!楽天グループを利用される方は是非持っておくべきカードです。
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • オンライン発行
  • デザインカード
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 18%
ポイント
  • ・還元率1.0% (楽天ポイント)
  • ・楽天グループ各サイトの利用でポイント優遇
リクルートカード

3.47

審査難易度低、スピード発行、学生可、オンライン発行で人気の高いクレジットカード『リクルートカード』のカード券面

ポイント還元率
1.2% ~3.2% (最大20.0%)
おすすめポイント
驚異の基本還元率1.2%!しかも「nanaco」「楽天Edy」へのチャージでもポイントが貯まる希少なカードです。還元率重視の方には絶対にオススメ!
  • 審査難易度低
  • スピード発行
  • 学生可
  • オンライン発行
年会費
初年度 二年目~
永年無料 永年無料
金利
ショッピング キャッシング
15% 14.95% ~17.95%
ポイント
  • ・還元率1.2% ~3.2% (リクルートポイント)
  • ・リクルートのポイント参画サービスの利用でポイント優遇