選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

新社会人におすすめのANA CARD(ANAカード)

こんな人に
オススメ

  • クレジットカードを初めてつくる人
新社会人におすすめのANA CARD(ANAカード)

社会人になると、仕事にプライベートにと、何かとお金を使う機会が多く、特に出張など飛行機で移動する機会が増える人もいるでしょう。

そこで今回は、マイルをお得に貯めたい人に向いている、「ANA CARD」(ANAカード)をご紹介します。

新社会人にANA CARD(ANAカード)をおすすめしたい3つの理由!

ANA CARD(ANAカード)と言っても、実は約20種類あります。たくさん種類がありますが、全部持てるかというと、そうではなく、ANAカードは一人で最大9枚まで保有することができます。

そんなANAカード、オススメしたいのには、3つの理由があります。

ANA CARD(ANAカード)をオススメする理由① ANAマイルが貯まる

日常のお買い物でカード決済をすれば、ポイントが貯まり、ANAマイルへ交換することができ、結果的にANAマイルを貯めることができます。マイル重視派の人は、たとえ少額でも、カード決済するとポイントが少しでも貯まるのでオススメです。

また、還元率や年会費はカードの種類によって異なるので、ANAカードの中でも選ぶ時に気をつけてくださいね。カードの種類により、1,000円のカード決済で5~30マイルが貯まります。年会費が高いカードほど還元率は高い傾向にあります。

ちなみに、ANAカードで標準的なのは、1,000円のカード決済で10マイル貯まる、還元率1%です。

ANA CARD(ANAカード)をオススメする理由② 提携店でボーナスマイルを獲得できる

ANAカードマイルプラス提携店でANAカードで決済すると、理由①のマイルだけでなく、さらに100円=1マイル(または200円=1マイル※種類により異なります)がプラスされます!

ANAカードマイルプラス提携店は、一例として下記があります。
・ANA
・出光
・セブンイレブン
・スターバックス
・マツモトキヨシ
・アート引越センター
・大丸
・高島屋

ここに挙げたのは一例ですが、大手のお店も多くあるので、日常的にも利用しやすいですよね。
また、少額での利用の際もですが、航空券など高価な支払いの時も、よりマイルが貯まることを考えると、提携店を利用することをオススメします。どの提携店があるのかチェックしておきましょう。

ANA CARD(ANAカード)をオススメする理由③ 他にもボーナスマイルが貯まる

他にもANAカードにはおトクなボーナスマイルが。

ANAに搭乗すれば、「フライトボーナスマイル」として、ANAカードを所有していると、カードの種類に応じて、10%~50%が加算されます。

また、ANAカードを継続するだけで、毎年1,000~10,000マイルのボーナスマイルが加算されるのも、ANAカードの魅力的なところの一つです。

これらのボーナスもぜひ活用していきましょう。

他にもたくさんある!ANAカードの魅力的な特典

ここまでANAカードのオススメの理由をお伝えしてきました。そして、ANAカードには、まだ特典があります!
その特典を詳しく見ていきましょう。

新社会人におすすめのANA CARD(ANAカード)

ANAカードの魅力的な特典① 空港内免税店での割引

空港内の免税店で、ANAワイドカード、ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードまたはANAカード プレミアムで購入すると、代金が10%割引に!ANA一般カードの場合は、代金が5%割引になります。

ANAカードの魅力的な特典② 高島屋SHILLA&ANAでの割引

高島屋SHILLA&ANAにてANAワイドカード、ANAワイドゴールドカード、ANAダイナースカード、ANAアメリカン・エキスプレス®・ゴールド・カードまたはANAカード プレミアムを提示して買い物すると、代金が10%割引に。ANA一般カードだと、代金が5%割引になります。

ANAカードの魅力的な特典③ 国内線・国際線の機内販売割引

ANA国内線、国際線およびエアージャパン便で、商品単価1,000円以上の、機内販売品の購入時、ANAカードのクレジット決済金額が10%割引になります。
※ANA国際線機内販売では、ANAカードでのクレジット決済の場合、1便につき20万円まで利用可
※ANA国内線機内販売では、ANAカードでのクレジット決済の場合、1便につき8万5千円まで利用可

ANAカードの魅力的な特典④ 空港内店舗「ANA FESTA」での割引

全国各空港にある「ANA FESTA」で1,000円(税込み)以上の買い物で、レジでANAカードを提示すると、代金が割引に。
ただ、10%割引サービス(1,000円(税込み)以上お買い上げ時、ANAカードご提示とレジにて読み取り)が、2019年4月1日利用分より、割引率を5%に変更のため、気をつけよう。

ANAカードの魅力的な特典⑤ 成田空港でのパーキング割引

車で成田空港に行く時に、ANAマイレージクラブ提携駐車場「セントラルパーキング成田」でANAカードを提示すれば、駐車料金(完全固定式)が特別割引になり、マイルが貯まる特典があります。出発の3~5日前までに要予約を。

ANAカードの魅力的な特典⑥ 「ANAショッピング A-style」での割引

マイルが貯まる・使える、専用のショッピングサイト「ANAショッピング A-style」で、ANAカードでクレジット決済すると、5%割引で購入できます。

ANAカードの魅力的な特典⑦ ANAビジネスソリューション公開講座 受講料割引

ANAグループが培ってきたノウハウをベースに、ANAビジネスソリューション主催の研修プログラム。
「接遇&マナー研修」「医療現場の接遇研修」「ヒューマンエラー対策研修」「ビジネスコミュニケーション研修」などの公開講座を15%割引で受講できます。

まとめ

ANAカードの魅力についてお伝えしてきました。たくさんあるANAカードの中でどれにしようか迷ったら、新社会人で移動手段でSuicaを使う人も多いと思います。私のオススメは「ANA VISA Suicaカード」です。年会費割引制度がついているのがポイントです。ここまでお伝えした内容と合わせて、迷った時のご参考にしてみてくださいね。

マイルをおトクに貯めたいなら、ANAカードで決まりですね!