選べる!探せる!クレジットカード徹底比較サイト

MENU

クレジットカードを探す

初めてのクレジットカード、Diners Club(ダイナースクラブ)ブランドに!オススメの理由

こんな人に
オススメ

  • クレジットカードを
    初めてダイナースでつくりたい人
初めてのクレジットカード、Diners Club(ダイナースクラブ)ブランドに!オススメの理由

初めてのクレジットカード。どのカードにしようか悩んでしまいますが、高級志向の方には、エグゼクティブなサービスがついている、ダイナースがオススメです。今回はダイナースの特徴についてご紹介しましょう。

クレジットカードデビューにはダイナース

ダイナースクラブとは、クレジットカードの国際ブランドの1つです。 ダイナースクラブのクレジットカードはアメリカン・エキスプレスと同様に、ステータスが高いカードとして知られています。ダイナースは食事の場で生まれたカードであることもあり、食事における優待が厚いカードです。他の方と差別化したい方や、グルメ志向の方にはぜひ一枚は持って欲しいカードです。

ダイナースクラブカードがステータスが高いといわれる理由として、世界初のクレジットカードと言われていたり、入会資格は27歳以上という年齢制限が高めに設定されていたり、利用限度額が高額であったりという点があるからです。

一説によると、世界初のクレジットカードである

ダイナースクラブの公式サイトによると、1950年にアメリカで実業家マクナマラと友人の弁護士シュナイダーによってダイナースクラブが設立されました。設立された背景には、マクナマラがニューヨークのレストランで食事をした際に財布を忘れてしまい、郊外にある自宅へ電話をして妻に現金を届けてもらったことがきっかけです。その現金が届くまでの間、非常に気まずい思いをしたそうです。

その経験から、友人のシュナイダーに相談し、二人で1万ドルずつ出し合い、ツケで食事ができるクラブをつくることになりました。これがダイナースクラブカードの発端となったのだそうです。

こういったエピソードがあることから、ダイナースは世界初のクレジットカードと言われています。

入会資格は27歳以上に限定している

多くのクレジットカードが18歳以上や25歳以上であることを考えると、ダイナースクラブカードは27歳以上に限定しているため、審査が厳しいと言われています。

特に以前は、ダイナースクラブの入会基準として「年齢33歳以上、自家保有、勤続年数10年以上」という厳しい条件が公表されていたため、より審査に厳しいというイメージが世間ではついているのかもしれません。

利用限度額が高額である

ダイナースクラブカードは、カード利用限度額がほかのクレジットカードと比べて高額になっています。

クレジットカードの多くが、利用限度額が10万円~100万円などに最初に設定されますが、ダイナースクラブカードはそれ以上の限度額がもらえます。

具体的な金額は明示されていませんが、「利用可能枠は一律の制限なし」と公式ホームページでは表記されています。つまり、年齢や職業、収入、勤続年数によって支払いができそうな限度額が決められていると言えそうです。

ダイナースクラブカードの特徴

ではダイナースクラブカードには、実際にどんな特徴があるのでしょうか。ここでは、4つの特徴を見ていきましょう。

初めてのクレジットカード、Diners Club(ダイナースクラブ)ブランドに!オススメの理由

ダイナースクラブカードの特徴①利用可能枠に一律の制限なし

先述の通り、ダイナースクラブカードでは、それぞれの利用状況に応じて、利用可能枠を設定しています。

各々状況に合わせていることから、高額の商品の支払いや出費が重なる月、長期の海外出張の際でも、安心して使うことができるカードと言えます。

ダイナースクラブカードの特徴②優待サービスが多くついている

グルメ、トラベル、エンタテイメント、ゴルフなどで活用できる優待サービスが付いているのも、ダイナースクラブカードの特徴の一つです。

他にも有効期限なく貯められるポイントや最高1億円の旅行保険なども付いています。

ダイナースクラブカードの特徴③会員限定イベントがある

三つ目の特徴として、ダイナースクラブカードを作ると、会員限定のイベントに参加することができます。

過去には、馬主体験ができたり、レクチャー付きワインディナーを楽しめたり、国内若手女子プロ30名とラウンドするゴルフができたりなど、ジャンルもさまざまなイベントが開催されました。会員としても、いろんな経験ができるのも、ダイナースカードの魅力の一つです。

ダイナースクラブカードの特徴④特別なグルメシステムがある

ダイナースクラブカードの発端が食事の場であったことから、食に関する優待が強いダイナースですが、ダイナース独自の特別な食事予約システム「ダイナースクラブ ごひいき予約」が用意されています。

「ダイナースクラブ ごひいき予約」は、予約の取りづらい有名店を含む優良飲食店で生じたキャンセル席をダイナースクラブが買い取り、会員様へ即時公開をするサービスです。

そのため、なかなか予約が取れない人気店も、このサービスを利用すれば、タイミングが合えば、行くことができるというわけです。グルメな人には嬉しいサービスです。

また、独自サービスの「ナイト イン 銀座」は、銀座のバーや高級クラブを気軽に親しんでいただくためのプランです。対象6店舗のバーで、ウェルカムドリンクを1杯サービス。対象4店舗のクラブでは、初回ご利用時のみ、お一人様35,000円の特別料金を用意してくれます。(1時間半/接客料・税・サービス料込/ボトル・料理代は別料金)

まとめ

ダイナースクラブカードについて紹介してきました。年会費は22,000円(税抜)と、他のクレジットカードのゴールドカードと比較しても、高額ではありますが、それ相応のサービスが付随してきます。

初めてのクレジットカード、特に食にこだわりたい人には、ぜひオススメしたい一枚となっています。